TOPICS

2014.02.24

川岸富士男「椿と雛と草春譜」展 開催中!

NMCギャラリーで木曜日からしている展覧会は、素敵な植物画の展覧会です。
今回は2週間開催してます。
みなさまのご来場お待ちしております。


川岸富士男「椿と雛と草春譜」展
会期:2月20日(木)~3月4日(火)

NMC画像.jpg



*プロフィル*
川岸富士男(かわぎし ふじお)
1952年群馬県生まれ。画家。1974年、多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
1977年、手書き本「翠花(すいか)」の制作開始。1989年、季刊誌「銀花」(文化出版局)に
「翆花」全10冊が紹介される。同年、初の個展を開催。1991年、『銀花』に八十八椿譜の特集記事掲載。
現在、都内ギャラリーをはじめ全国各地で植物画の個展を開き、人気を博している。
著書に「植物プロの裏ワザ」(講談社)がある。